一回性について/活動データベースの詳細ページ/京都クオリア研究所


お問い合わせ

研究所概要

ごあいさつ

 

 


文字サイズの変更

 


 

一回性について


一回性についての画像1
老いて死ぬことは、素晴らしいことです。 そしてそれがあるから、後ろに戻れないのです。 
「1億円出したら、1秒間戻せる」という映画がありますが、この1秒間を戻すことで、交通事故をないようにすることもできます。 しかし、それはできません。 この瞬間というのは、一度きりですし、今しかないのです。 また同じメンバーでここに集まったとしても、同じ再現、同じ感動を味わうことは決してできません。 明日についても、確実にあるわけではなくて「たぶん明日はあるだろう」という推論に過ぎません。 今大地震が起これば、明日はないかも知れません。 ですので、人間が保証できるのは、今この瞬間だけです。 

私は複雑系理論の中で好きなものに「1回性」があります。 通常、科学の世界では「再現性」を重視します。 企業にとっても、品質管理、公定を再現し、全部同じ仕様の製品を出すことが大事です。 そして品質が同じであること、サービスが同じであることを追求することが、サイエンスでもあります。 

しかし人間は、1回限りです。 この瞬間は二度とありません。 一方サイエンスは1+1は2でなければいけません。 中国でもアメリカでも、同じでなければいけません。 

私が言いたいのは、毎日感動を持って、その瞬間を楽しむことが大事だということです。 楽しいときはイノベーティブになります。 何かをするときにアドレナリンを出して、高揚して取り組んで欲しい。 
私は「イヤならやめろ」という本を出しましたが、嫌なことをするのは時間の無駄。 皆さんも自分の仕事が面白いから、発展しているのでしょう。 


 

 

〔2009年06月22日 16:04 堀場雅夫相談役のコメントから〕

 


 

前へ

次へ

 



前の画面に戻る


 

Tweet 


閲覧数:001004

 

 

twitter area QualiaAgora

 

 


 

 ※ただ今関連ツイートはございません。

 


※マッチパターン : QualiaAgora[AND]一回性[AND]について

 

facebook area

 


 


 

京都から、世界の人々を感激、感動させるような都市づくり策、地域主権国家実現のための各種提言などを行います。

 

また提言の具体化についても、広範な市民と連携を図りながら取り組み「行動する組織」を目指します。

what's world cafe

 

クオリアAGORA WEBフォーラム

 

京都クオリア塾

 


 

 
 

 

 

京都から挑戦する“新”21世紀づくり/クオリアAGORA

 




 

京都クオリアカレンダー
2017年11月

   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

 

 


≪京都クオリアカレンダー詳細≫


Get Adobe Reader


 



サイトマップ