ディスカッサント紹介6/クオリア研究会ブログの詳細ページ


お問い合わせ

研究所概要

ごあいさつ

 

 


文字サイズの変更

 


 

ディスカッサント紹介6

 

MORI, James Jiro 〔京都大学防災研究所教授〕

 

1956年、米国生まれ。米国オハイオ州オベリンカレッジ卒、コロンビア大学博士号取得。コロンビア大学ラモント地質研究所研究助手、パプアニューギニア地質研究所ラバウル火山観測所研究員、米国地質調査所パサデナ研究所南カリフォルニア地域コーディネーターなどを経て、現在京都大学防災研究所教授。2012年5月に地球深部探査船「ちきゅう」により海底約850mまで掘り進み、プレート境界断層の掘削に成功した「東北地方太平洋沖地震調査掘削」の共同主席研究者であり、地震発生のメカニズムの解明や、地震の震源過程について研究を行っている。

 

 

 

 

Tweet 


前の画面に戻る


 

twitter area QualiaAgora

 

 


 

 ※ただ今関連ツイートはございません。

 


※マッチパターン : QualiaAgora[AND]ディスカッサント[AND]紹介[AND]6

 

 


 

京都から、世界の人々を感激、感動させるような都市づくり策、地域主権国家実現のための各種提言などを行います。

 

また提言の具体化についても、広範な市民と連携を図りながら取り組み「行動する組織」を目指します。

what's world cafe

 

クオリアAGORA WEBフォーラム

 

京都クオリア塾

 


 

 
 

 

 

京都から挑戦する“新”21世紀づくり/クオリアAGORA

 




 

京都クオリアカレンダー
2017年6月

    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

 


≪京都クオリアカレンダー詳細≫


Get Adobe Reader


 



サイトマップ