寄せられたご意見を受けて1/活動データベースの詳細ページ/クオリア京都


 

 


文字サイズの変更

 


 

寄せられたご意見を受けて1


事務局です。今年ももう僅かとなって参りました。

さて、本日、事務局に下記のメールを頂戴しました。

来年2月の京都市長選挙は、50年後、100年後の京都市を創るうえで重要な選挙と位置づけています。その割に市民の関心は高いとは言えず、私たちはこの市長選挙を契機に、京都の進むべき方向性と取りくむべき施策について考えようと問題提起をさせていただきました。

来年1月にはご指摘の内容も含めた具体的な提言をまとめ、京都市長候補者にぶつけることにしています。

以上、今後ともご注目いただきますよう、よろしくお願いいたします。

●●寄せられたご意見 2007年12月28日 15:47●●

いったい何をしようとしているのか。学者や1部の経済人のお遊びなのか、2回の全面広告を見る限りさっぱりわかりません。高い広告料を使うならもっと具体的に市民の胸に落ちる政策や提言をお願いします。

上京区 とし坊


 

 

〔2007.12.28〕

 


 

前へ

次へ

 



前の画面に戻る


 

Tweet 


閲覧数:007924

 

 

facebook area

 

 


 

クオリア京都とは?

人間ひとりひとりの深く高質な感性(クオリア)に価値を置く社会、これは各人の異なる感性や創造性が光の波のように交錯する社会ともいえます。
京都からその実現を図ろうと、各種提言や調査、シンポジウムなどを開催した京都クオリア研究所ですが、2018年に解散したため、㈱ケイアソシエイツがその精神を受け継いで各種事業に取り組んでいくこととなりました。
クオリア社会実現に向けての行動を、この京都から起こしていきませんか?

 

京都クオリア塾

 


 

 
 

 

 

京都から挑戦する“新”21世紀づくり/クオリアAGORA

 


 

Get Adobe Reader


 



  Site Map